おすすめビジネス英会話オンライン・アプリ

【評判】スタディサプリイングリッシュの効果は薄い?実際に利用してみた感想は?

リクルートが提供する「スタディサプリイングリッシュの口コミや特徴、向いている人などについてご紹介します。

スタディサプリイングリッシュに関する口コミ

などなど、スタディサプリイングリッシュ利用者の口コミは、ネット上では高評価の声が多いです。

ライザップイングリッシュなどの英語のパーソナルジムに行く形ではなく、独学で安く英語を勉強したい方には、スタディサプリイングリッシュは適していると言えるでしょう。

スタディサプリイングリッシュ(TOEIC)の公式サイトへ

スタディサプリイングリッシュ(日常英会話)の公式サイトへ

スタディサプリイングリッシュの実際の画面

ちなみに、スタディサプリはこのようなキャラクターが特徴的で、英語のレベル別に担当講師が異なります。


また、最初に始める際には自分の英語レベルのチェックもできますので、自分にあったレベルから学習を始めることができます。

なかなか今風に最適化されていますので、アプリで英語を楽しく学習したい方にとっては適しているといった感じです。

スタディサプリイングリッシュの2つのコースと向いている人

スタディサプリイングリッシュ
スタディサプリには下記の2つのコースがあります。

  1. 日常英会話コース
  2. TOEIC(R)対策コース

日常英会話コースは、AppStore教育カテゴリランキングでも1位を獲得したことがあり、実際にかなり人気のアプリとなっています。

日常英会話コースや、英語を「話す・聴く」の能力を身に付けたい方、資格対策や学生の定期テスト対策、センター試験等の入試対策などに向いています。

一方で、TOEIC(R)対策コースは、今の生活スタイルを大きく変えることなく、無理なくTOEICの勉強を続けたい方向けです。

ちなみにTOEIC(R)対策コースの場合は、既存のスタディサプリENGLISHは無料で使い放題になりますので、かなりお得です。

スタディサプリイングリッシュ(TOEIC対策コース)へ 

TOEICの点数を短期間で本気で挙げたいなら?

ただし、TOEICの点数を本気で短期間であげたい方には、アプリによる自己学習よりも、実際のところはパーソナルコーチがつく英会話スクールの方がおすすめです。

といいますのも、英語学習で一番のポイントとなるのはモチベーションの維持だからです。

英語は決して1週間だけ勉強すれば身につくものではなく、継続的な学習が必要となるため、長距離マラソンのようなものです。

そのため、パーソナルコーチがついて、モチベーション維持の支援もしてくれる、ライザップイングリッシュなどの短期集中型のスパルタ式英会話スクールの方が、TOEICの点数を挙げるのには適しているのです。

ライザップイングリッシュの口コミへ

スタディサプリEnglish(日常英会話コース)の登録方法

それでは、ここからはスタディサプリイングリッシュの具体的に登録方法をお伝えします。まず日常会話コースの場合は、こちらから公式ページへ飛びます。

続いて、トップページの「お申し込みはこちら」ボタンをクリックします。そうすると「リクルートID」の登録画面になります。

リクルートIDがなければ新規会員登録へ進む

リクルートIDをすでにお持ちの方は左側から、リクルートIDをお持ちでない方は「新規会員登録」へ進みます。続いて、希望の「メールアドレス」を入力します。

メールアドレスを登録して「仮登録メールを送信」ボタンをクリックしますと、登録したメールアドレスにリクルートからURLが記載された「メール」が届きます。

リクルートからメールが届く

メールに記載のURLをクリックし、各種基本情報の登録にすすみます。


基本情報の登録を完了させて次に進むと、「お申し込みプランの選択」画面となります。

お申し込みプランを選択する


こちらで希望のプランを選択します。なお、決済は「クレジットカード」だけでなく、「携帯」の月額料金に加算させることもできます。

こうして申し込み内容を確認して登録すれば、手続きは完了です。

ちなみに今なら1週間無料で利用できますので、一度「日常英会話コース」の利用を検討されてみても良いかと思います。

スタディサプリイングリッシュ(日常英会話)の無料利用体験へ

スタディサプリEnglish(TOEIC対策コース)の登録方法


続いて、TOEICテスト対策コースの登録方法も「日常英会話コース」とほぼ同じで。

まずこちらのTOEICテスト対策のトップページの、「お申し込みはこちら」ボタンをクリックします。そうすると「リクルートID」の登録画面になります。

リクルートIDをすでにお持ちの方は左側から、リクルートIDをお持ちでない方は「新規会員登録」へ進みます。続いて、希望の「メールアドレス」を入力します。

メールアドレスを登録して「仮登録メールを送信」ボタンをクリックしますと、登録したメールアドレスにリクルートからURLが記載された「メール」が届きます。

リクルートからメールが届く

メールに記載のURLをクリックし、各種基本情報の登録にすすみます。

基本情報の登録を完了させて次に進むと、「お申し込みプランの選択」画面となります。

お申し込みプランを選択する

こちらで希望のプランを選択します。

なお、決済は「クレジットカード」だけでなく、「携帯」の月額料金に加算させることもできます。

こうして申し込み内容を確認して登録すれば、手続きは完了です。

ちなみに今なら1週間無料で利用できますので、一回利用してみて検討するのも良いかと思います。

スタディサプリイングリッシュ(TOIEC)の無料利用体験へ

ABOUT ME
編集部
編集部
主に東京で完全無料のプログラミングスクールや転職でおすすめのプログラミングスクール、ウェブデザインスクールやコーチング式ビジネス英会話スクールなどの体験談や口コミ情報をお届けしています。
20代向けおすすめプログラミングスクール
Rubyプログラミングスクール比較