おすすめプログラミングスクール

WebCampPro(Webスク)の評判や転職先は?全額返金有りの20代向けスクールの口コミ

WebCampPro(旧:Webスク)の評判や実際の転職先についてです。

筆者もプログラミングスクールにはテックキャンプとテックアカデミーに通いましたが、最近は就職支援型のプログラミングスクールが増えているようです。

実際、本気でプログラマーへの転職を考えるのであれば、通常の教養を学ぶプログラミングスクールよりも、就職支援型のスクールに最初から入った方が良いです。

WebCampProは、毎週渋谷で無料カウンセリングを実施していたり、毎週水曜日19:30〜は無料プログラミング体験も実施していますの、まずは一度無料相談にいってみても良いようには思います。

WebCampPro(旧:Webスク)の評判や口コミは?


WebCamp Pro(ウェブキャンププロ)は、未経験・初心者の方向けの“転職・就職保証型”のプログラミング教室・スクールです。

3カ月の集中トレーニング+3ヶ月の就職支援で、未経験からプログラマーとしての就職を目指します。

具体的には、HTML(HTML5)、CSS(CSS3/SASS)、JS(jQuery)、Ruby on Rails、MySQL GitHub、AWS(EC2/ELB/RDS)などを学習します。

転職・就職できなければ全額返金あり!30代以上の受講者もあり?


ちなみにWebCampProは受講完了後、3ヶ月以内に転職・就職できない場合は ”全額返金” サービスを提供しているため、受講者側のリスクはあまり大きくないと思われます。

また、基本的には20代向けのサービスですが、公式サイトにも掲載されているように、選抜にパスすれば、30歳以上でも受講できる方はいるようです。

ですので、現在31才などの方も、まずはWebCampProの無料カウンセリングを利用されて相談されてみるのも一手です。

プログラマーになって人生が変わった事例もあり


WebCampProについては、インターネット上にも色々と口コミはありますが、WebCampProに通ったことで、「人生が変わった」「Webスクでよかった」という口コミが多く見られます。

WebCampPro就職率は98%と、ほぼ全ての人が就職できています。

実際に、エンジニアという職業が今後も求められ続けることは確かですので、一度エンジニアとして就職しておけば、他の会社への転職もしやすくなることは確実でしょう。

>>WebCampProの体験談を見る

WebCampPro(旧:Webスク)卒業生の就職先は?

そんなWebCampProの卒業生の就職先には、今のところは、公式サイトによると上記のようなIT企業(クラウドワークスやPixtaなど)が多いようです。

WebCampProは、まさに新しく力を入れているプログラマーの転職サービスですので、これから徐々に紹介先企業も増えていくのではないでしょうか。

就職先支援実績がある完全無料のプログラミングスクール


一方で、これまでの就職先支援の確かな実績が欲しいという方は、一都三県在住の20代向けの完全無料のエンジニアカレッジ(旧:プログラマカレッジ)を検討してみても良いでしょう。

エンジニアカレッジは、プログラミング未経験の方でも、一都三県在住の20代であれば、誰でも1ヶ月〜3ヶ月程度のプログラミング研修を、完全無料で受講することができます。

エンジニアカレッジの運営会社のインターノウス株式会社は、プログラマーの就職支援で10年以上の実績があり、保有求人数も3500件以上と豊富です。

そのため、WebCampProを検討していたものの、40万円というお金がネックな方は、エンジニアカレッジ(旧:プログラマカレッジ)を検討されてみても良いでしょう。

【未経験歓迎】アプリ開発、ゲーム開発、web開発、短期集中型の無料プログラミング&就活スクール

エンジニアカレッジの口コミへ

WebCampPro(旧Webスク)の料金やレッスンの様子は?


WebCampProは、現役エンジニア講師の元、本当に毎日プログラミング漬けの生活を過ごします。

ですので、いざWebCampProに通うとなったら、今の仕事をやめて通うような形式になるでしょう。

ですが、それぐらいプログラミングは集中してやらないと、逆にプログラミングの技術は身につかないようにも思います。

中途半端にプログラミングに取り組んでも、どこかに就職できるレベルの技術は身につきません。

ですので、筆者のプログラミングスクール経験からも、プログラミングに取り組まれるなら、それぐらい一念発起して取り組んだ方が良いようには思います。

WebCampProはグループでの開発経験も積めるのが特徴的

WebCampは、通常のプログラミングスクールでもそうですが、グループレッスンがあるのが特徴です。

研修の2ヶ月目には、グループ制作で実践的なECサイトを開発するなど、チームでの開発経験を得ることができる研修も含まれています。

実際に職場で働く際には、最初から最後まで1人だけで作業すると言うことは基本的にはないでしょうから、就職前にチーム開発の経験を得られるのは大きなメリットです。

全額返金制度があるため金銭的なリスクは大きくない

料金は学習期間3ヶ月 + 3ヶ月の転職サポートの合計6ヶ月のプログラムで¥400,000(税別)となっていますが、3ヶ月で転職できなかったら「全額返金」してもらえます。

ですので、金銭的リスクはそんなに大きくは無いと言えるでしょう。

以上を踏まえて、本気でプログラマーやエンジニアへの転職を検討中の方は、まずは一度無料カウンセリングや無料体験会に、足を運んでみてはいかがでしょうか?

WebCampProの無料カウンセリングへ

ABOUT ME
編集部
編集部
主に東京で完全無料のプログラミングスクールや転職でおすすめのプログラミングスクール、ウェブデザインスクールやコーチング式ビジネス英会話スクールなどの体験談や口コミ情報をお届けしています。
20代向けおすすめプログラミングスクール
Rubyプログラミングスクール比較