CodeCampの講師の評判は?最近友人が受講したので聞いてみた

先日プログラミング初心者の友人が「CodeCamp」の受講を決めたこともあり、ちょっとCodeCampについても調べつつ聞いてみました。

Codecampの無料体験を受けた友人曰く、プログラミング初心者にもわかりやすく説明してくれるとのことなので、評判はまずまずなようです。

ちなみに筆者はテックアカデミーとテックキャンプにも参加したのですが、最近はCodecampも上場企業に買収されたこともあって、かなり人気が出てきているようです。

実際に2017年2月には受講者数は17,000名を突破しているようですので、受講者数は順調に伸びていると言えるでしょう。

そんなCodecampについて講師の評判や口コミなども踏まえつつ、調査・分析してみました。

CodeCampの講師の評判やサービスの口コミは?

プログラミング
まず、Codecampは、オンラインのマンツーマンのプログラミングスクールで、受講可能時間が9時〜22時40分と非常に広い時間帯で受講できる点が特徴です。

例えば筆者が受講したテックアカデミーなどは、15時からしか質問ができなかったりもしますので、朝にやりたい方などには向いているかもしれません。

また、講師は全員現役エンジニアとのことですので、そもそも講師全体の質は高いようですし、インターネット上の口コミも上々です。

なお、講師を選ぶ際には、初心者の方は講師歴が長い先生を選ぶのが良いようです。

プログラミングスクールに限らず、英会話スクールなどでもそうかと思いますが、講師歴が長くなればそれなりに講師自身で色々な失敗などを経て試行錯誤をくりかえしていますので、教え方もうまくなっていくのでしょう。

例えば、「生徒からこんな質問がよく出るな…」などのインプットもされているはずですので、プログラミング初心者の方は、特にそのような講師歴が長い講師を選ばれることをおすすめします。

なお、コードキャンプに関するポジティブな口コミは主に以下です。

Codecampに関するポジティブな口コミ

  • プログラミング初心者が効率よく学べるため、上達スピードが独学と比べて圧倒的に早い
  • 一人では挫折してしまうところ、経験のある現役エンジニアによる指導を受けながらできるので、長続きする
  • オンラインでマンツーマン形式の講義を受けれるため、教室に通う移動時間などが削減できて良い
  • 先生のキャリアやレベルが豊富で、先生を選べる点が良い
  • 他のプログラミングスクールより、若干安い
  • 無料体験があるので、始める前に実際の受講の様子がわかる

などなどです。

確かに、有名なプログラミングスクールのテックキャンプなどと異なり、コードキャンプには無料体験がありますので、事前にどんな感じで進んでいくのかを知れるという点は良いでしょう。

続いて、ネガティブな口コミには下記などがあるようです。

Codecampに関するネガティブな口コミ

  • 超短期間でプログラミングをやりたい人は、自分のペースで超速ですすめられる「テックキャンプ」の1週間のイナズマコースがおすすめ

確かに、筆者もテックキャンプを受講しましたが、1週間程度の時間しか取れない方にはテックキャンプの方がおすすめです。

なぜなら、本気で1週間、朝から晩までプログラミング漬けになってできるからです。

ただ、こちらのテックアカデミーとテックキャンプ両方を受講した感想にも書きましたが、講師の質という点では、正直テックアカデミーなどの方が良いかなとは思います。

まあですが、結局プログラミングは自分で学ばないといけない部分も多いですし、それぞれ自分にあったスタイルのプログラミングスクールを選ばれることをお勧めします。

テックキャンプの口コミの詳細はこちら

CodeCampの会社概要や経営陣の信頼性は?

プログラミング
なお、Codecampのインターネット上の口コミなどは上々ですが、本当に信頼できる会社なのかも入念に確認しておきます。

コードキャンプの会社概要は以下になります。

  • 会社名:コードキャンプ株式会社
  • 代表者:池田 洋宣
  • 資本金:1億5,804万円(資本準備金は除く)
  • 主要株主:フューチャー株式会社(東証1部上場)、経営陣
  • 設立:2012年12月21日
  • 所在地:東京都新宿区西新宿7-22-35西新宿三晃ビル4階
  • 認定:有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-307937

上記の通り、東証一部上場企業のフューチャー株式会社に買収されました。東証一部上場企業の子会社という点は、かなり安心感があります。

どうやら前々から大きくなる会社とは言われていたようですね。また、メディアにも多数掲載されています。

Codecamp
このような点はかなり評価できるというか、純粋にすごいサービスだなと思います。

なお、経営陣の経歴は下記になります。

代表取締役 CEO 池田 洋宣氏

1985年石川県生まれ。2009年早稲田大学第一文学部卒業。

同年株式会社サイバードに入社。WEBディレクターとして、モバイルサイトの企画やモバイル広告の制作を担当。

その後、株式会社ビジネス・ブレークスルーにて、オンライン大学、ビジネス・ブレークスルー大学の広報・マーケティング業務を担当。

2012年12月株式会社トライブユニブ(現コードキャンプ株式会社)を創業。

取締役 COO  米田 昌悟氏

1984年東京都生まれ。豪州Griffith大学卒業。

株式会社あいけあ入社。営業、人材紹介業を担当。その後、株式会社ビジネスブレークスルーにて、海外MBAプログラムの運営及び、マーケティング業務全般を担当。

2012年より、株式会社トライブユニブ(現コードキャンプ株式会社)の創業に参画し、取締役に就任。著書に「プログラミング入門講座――基本と思考法と重要事項がきちんと学べる授業Icn new tab sky」(SBクリエイティブ)。

取締役 CTO 鈴木 浩章氏

1987年愛知県生まれ。大学卒業後、株式会社サイバードに入社。WEBエンジニアとして、クライアント企業のモバイルサイト開発・運用を担当。

その後、クルーズ株式会社にて、大型ソーシャルゲームの開発・運用を担当。2013年より、株式会社トライブユニブ(現コードキャンプ株式会社)の創業に参画し、取締役に就任。

かなり経営メンバーは若い会社のようですが、インターネット業界での経験も豊富なようですし、プログラミングスクール運営会社としては非常に適しているのではないかな?とも思います。

CodeCampのコースの種類は豊富

ここまでみてきて口コミや評判はそこそこよく、会社の信頼性も高いことはわかりましたが、Codecampには実際にどのようなコースがあるのでしょうか。

Codecampは、言語だけでもHTML5、CSS3、JavaScript、jQuery、PHP、MySQL、Bootstrap、Git、Ruby、Rails、Java、Android、Swiftなどなど、かなりの種類があります。

ですので、

  • Webサービスを作りたい方
  • アプリを作りたい方
  • デザインを学びたい方

などなど、それぞれ自分が学びたいコースを選んで、プログラミラングスキルを上達させることができるようです。

まあ結局はどこのプログラミングスクールに通っても、自分で多少なりとも勉強する必要はあるとは思いますが、コードキャンプの受講を迷われている方は、一度無料体験を受けてみて、どんな感じなのかの確認はしてみても良いのではないかなと思います。

コードキャンプの無料体験レッスン予約はこちら

おすすめのビジネス英会話スクール

関連記事

データサイエンティスト

データミックスの評判や効果は?米国No.1職業データサイエンティストになるのはお...

Design

【実体験】プログラミングの独学は可能?初心者の社会人にはおすすめしない理由

まとめ

【渋谷】WebCampの口コミや評判は?安くグループで学びたい人や主婦におすすめ

VR

【受講の感想】VRを学べるプログラミングスクールTECH CAMPの評判は?

学生

【受講の感想】テックアカデミーの評判や口コミをテックキャンプと比較して紹介!