【東京の社会人向け】スパルタのビジネス英会話スクールランキング

英会話スクール

英語とプログラミングができれば、一生食うに困らない時代と言われています。

おすすめのビジネス英会話スクールを厳選して紹介

そんな時代背景の中、筆者も英会話スクールGABAに通ったり、セブ島などに留学して英語を勉強してきました。

現在では外国人と不自由なく英語で会話することができるようになりましたが、日本で勉強していた時間が長かったため、ここまで到達するには膨大な時間がかかりました。

早いうちから自分にお金を投資すると、リターンが大きい

ですが、英語を話せればキャリアアップに繋がるだけでなく、海外旅行でも現地の人々と交流ができますし、手に入る情報量も違います。

ですので、今振り返ると、早いうちから「自分」へお金を投資したというのは、有意義だったように思います。

英会話スクールより、英語のコーチングスクールの時代

筆者はGABAに一年間程度通ったのですが、今振り返れば、かけたお金と時間に対するリターンが低かったと、ちょっと思ってしまうことがあります。

はっきり言ってしまえば、一般的な英会話スクールに通っても、外国人とビジネスで交渉したり、本気で議論できるレベルにはなりません。

一般的な英会話スクールの場合、趣味として通ったり、楽しく英語を話すためには良いのですが、本気で英語を身につけたい人には向いていません。

通常の英会話スクールでは、強制力がない

これはなぜかというと、通常の英会話スクールには、英語学習を続けさせる強制力がないからです。

社会人の場合は働きながらスクールに通う訳ですから、週1〜2回の数時間だけ外国人と英語を話し、自分で勉強しないようでは、英会話は絶対に上達しません。

大した努力をしないで英語がペラペラになれるなら、今頃日本は英語がペラペラな人で溢れています(笑)

多くの人は英語学習のモチベーションの維持ができない

要は、多くの人は、自分で自分を律して英語の勉強はできない訳です。実際のところ、筆者もそうでした。

そこで当サイトでは、短期間で英語力を上げたい方、ビジネスでも使える英語力を身につけたい方に向けて、コーチング式の英会話スクールを紹介しています。

大人になって英語を身につけるにはトレーナーが必要

コーチング式の英会話スクールとは、一人一人の生徒に専属トレーナーがつくタイプの英会話スクールです。

このタイプのスクールの何が良いかというと、スパルタ式なところです(笑)要は、強制的にやる気にさせてくれて、英語を勉強させてくれます(笑)

ですが、大人になってから英語を身につけるためには、これぐらいやる気をもって取り組まないと、ほぼ不可能です。

大人になってから独学で英語を話せるようになれる人はまれ

筆者の実体験からもそうですが、本気で英語を身に付けようと思ったら、相当なやる気を出して英語を勉強しないと、普通の人には無理です。

やる気を出して取り組まない限り、3年間一般的な英会話スクールに通ったものの、結局サバイバル英語力のまま、なんてことになっていまいます。

ですのでそうならないためにも、本当におすすめできるコーチング式のビジネス英会話スクールをご紹介します。

① ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)

ライザップイングリッシュ【2ヶ月間で英語レベルを上げたい方向け】
ライザップイングリッシュ
ライザップイングリッシュは、ダイエットでおなじみのライザップが運営する英会話スクールです。2ヶ月の短期間で、ビジネスマンの英語力をアップさせるのが特徴です。

特に、転職や昇給、海外転勤などの都合で、短期間でTOEIC(R)の点数をアップさせたい方や、本気でビジネス英会話を身につけたい方などに適しています。

通常の英会話スクールに通っても、普通の人は英語を話せるようにはなりません。

一方、ライザップでは、日々の課題と目標達成のためのタスク管理を、専属トレーナーがサポートしてくれます。専属トレーナーがマンツーマンで、1人1人に合わせたカリキュラムを作ってくれます。

ですので、英語漬けの毎日を送り、短期間で効果的に学ぶ仕組みが整っていす。

また、ライザップは『読む』『書く』『聞く』『話す』の全ての能力向上を目指したプログラムですので、総合的な英語力を高めることができます。

運営企業のライザップグループは売上高約1000億円の東証一部上場企業ですので、会社としての信頼性も高いです。

受講スタイル 完全マンツーマン、専属トレーナー制
受講場所 新宿・新宿御苑・池袋・銀座
対応時間 7時〜23時(年中無休)
入学金 5万円
教材費 別途
TOEICコース
(期間・料金)
全16回 2ヶ月:328,000円
全24回 3ヶ月:450,000円
全32回 4ヶ月:572,800円
スピーキングコース
(期間・料金)
全17回 2ヶ月:328,000円
全25回 3ヶ月:450,000円
英会話力養成コース
(期間・料金)
全24回 3ヶ月:450,000円
ベーシックコース
(期間・料金)
全8回 1ヶ月:149,000円
(TOEIC400点未満の方向け)
保証サービス 30日間無条件全額返金保証あり
受講者数 毎年4,000人以上が受講
オススメ度

公式サイトはこちら

口コミはこちら

② トライズ(TORAIZ)

トライズ(Toraiz)【ネイティブのマンツー+グループで1年間やりたい方向け】
TORAIZ
続いて、Toraiz(トライズ)は、1年で英語を身につけることができる英会話スクールです。1年間で1000時間、英語を勉強する点が特徴です。

トライズには、マンツーマンのネイティブ講師のSkypeレッスンに加えて、ネイティブ講師の少人数グループレッスンがありますので、両方のスタイルで英語を学べます。

また、トライズも専属コンサルタントとネイティブ講師が1年間毎日サポートしてくれますので、継続率91.0%、受講後の満足度は96.9%以上と高くなっています。

トライズの利用者は、主に仕事で英語が必要となる社会人(外資系企業・IT・メーカー・製薬会社・医療・金融系など)や専門職(医師・研究者・税理士・会計士・建築士・パイロット・コンサルタントなど)、経営者などの利用者も多いようです。

ですので、一緒に切磋琢磨して英語を勉強していく仲間が欲しい方にも適しています。

受講スタイル マンツーマンレッスン(Skype)+少人数グループレッスン
受講場所 六本木・新宿・田町(三田)・赤坂・銀座・みなとみらい・新浦安・梅田
対応時間 火~金12:30~21:00・土曜10:00~18:00
入学金 5万円
教材費 別途
料金 コンサルティング費用18.5万円+月額9.8万円
※6ヶ月プラン割引や12ヶ月プラン割引(15%)あり
保証サービス 受講開始後30日まで全額返金保証、無料延長保証、途中解約返金保証あり
受講者数 2017年の6ヶ月間で生徒数は約231%増加
オススメ度

公式サイトはこちら

口コミはこちら

③ PROGRIT(旧:TOKKUN ENGLISH)

TOKKUN ENGLISH【ライザップよりも安く学習の生産性を高めたい方向け】
TOKKUN ENGLISH 
最後に、外資系コンサルティングファームのマッキンゼー・アンド・カンパニー出身者が立ち上げた、「TOKKUN ENGLISH(トックンイングリッシュ)」です。

トックンイングリッシュも、専属コンサルタントが毎日サポートしてくれます。ただし、英語のレッスンなどはありません。

カウンセリングを通して、現状の自分の英語学習の課題を分析してもらい、明確な目標設定、それを達成するための最適なカリキュラムを提案してくれます。

基本的には自分で自習する形式ですが、専属コンサルタントによる週に一度の面談と、毎日のオンラインでのコーチングによって、継続学習をサポートしてくれます。

コース自体は、2ヶ月間でビジネス英会話の習得を目指すコースと、TOEIC200点アップを目指すコースの2種類があります。

そのため、TOEICに伸び悩んでいる方や、英語学習が続かない方、そもそも英語の勉強時間がとれない方などの課題解決をするのが得意なスクールです。

コース修了時には、今後1年間の英語学習ロードマップを提案してもらえますので、長期的に自立して英語を独学で学習したい方に、特におすすめです。

言ってしまえば、英語に限らず、効率的な学習方法を身につけることができるスクールです。

まだ若い会社ではありますが、ライザップやトライズと比べると費用が安いですし、受講者にもビジネス界で活躍している社会人が多く、今後が期待できるサービスです。

受講スタイル 教室+オンライン
受講場所 新橋・池袋・神田・新宿・横浜
入会金 5万円
教材費 別途(市販の教材を購入)
料金 298,000万円 (2ヶ月)or 372,500円(2.5ヶ月)
保証サービス 無し
オススメ度

公式サイトはこちら

口コミはこちら

④【スピーキング特化】スマホ+オンライン英会話

ALUGO(アルーゴ)【2ヶ月間のモバイルレッスン形式が良い方向け】
オンライン形式の短期集中で英会話トレーニングを希望する方には、ALUGO(アルーゴ)が適しています。

ALUGOは、携帯電話+オンラインを利用したモバイル英会話サービスです。

具体的には、毎日出されるトピックに対して、英語で携帯電話にスピーキングをして、それに対する添削をネイティブ講師から受けます。

また、希望に応じて日本人バイリンガルコーチによる、日本語で学べる文法レッスンも東京で受講することが可能です。

さらに、ALUGOでは英語学習のモチベーションを持続させるために、専属のカウンセリングチームが付いてくれますので、学習を続けられる仕組みが整っています。

ALUGOの場合は、個人向けに加えて、大企業や外資系企業などの大手法人150社以上、のべ3000名以上に対して、レッスン提供の実績があります。

そのため、英語を身につけることでキャリアアップや留学を検討している、20代〜30代の会社員の方や、海外への転勤が決まった方などには、適しています。

とにかく英語のスピーキングに特化して鍛えたい方、英語で思うように話せるイメージが湧かない方などは、一度利用を検討されてみても良いでしょう。

受講スタイル 携帯電話+オンライン+教室(九段下)
受講場所 オンライン+九段下教室
入会金 無し
教材費 無し
料金 213,840円 (2ヶ月)・619,920円(6ヶ月)・1,026,000(10ヶ月)
保証サービス 30日間全額返金保証制度あり
受講者数 150社・3000名以上
オススメ度

【成果コミット型英会話ALUGO】

口コミはこちら

20代向けおすすめプログラミングスクール
Rubyプログラミングスクール比較