おすすめプログラミングスクール

返金あり!侍エンジニア塾の費用は高い?他のプログラミングスクールと比較した感想

東京にある「侍エンジニア塾」の口コミや評判、他のプログラミングスクールとの料金比較などをお伝えします。

なお、侍エンジニア塾は、完全オンラインの受講形式にも、教室へ通学する形式にも、どちらにも対応しています。

筆者は両方のスタイルのプログラミングスクールを受講しましたが、合う合わないは人によって違いますので、無料体験などを利用して、自分に最適な受講形式を選択するのがおすすめです。

プログラミングスクールの侍エンジニア塾とは?


侍エンジニア塾は、日本初のマンツーマンレッスンを提供したプログラミングスクールです。

入塾から卒業まで、一貫して現役フリーランスの専属インストラクターがつき、受講生を徹底的にサポートしてくれます。

また、受講生のニーズに合わせて、オリジナルアプリの開発や人工知能学習など、フルオーダーメイドのカリキュラムを作ってもらえます。

専属講師がマンツーマンでプログラミングを教えてくれる

専属講師がマンツーマンで教えてくれて、オリジナルアプリやウェブサービスの開発支援をしてくれるという点は、他のスクールにはない、侍エンジニア塾の魅力です。

また、希望に応じて起業や独立の支援サービスなどもあり、エンジニアになってからフリーランスの案件を獲得するためのアドバイスやノウハウなども伝授してくれます。

そもそもプログラミングの独学は賢くてやる気のある方向け


なお、侍エンジニア塾のようなマンツーマンレッスン型のプログラミングスクールは、特にプログラミングの独学に一度挫折してしまった人などが向いています。

筆者の場合も、まず最初はドットインストールやプロゲートなどを利用してプログラミングの独学をしていましたが、最終的にはテックキャンプとテックアカデミーを受講することになりました。

独学でプログラミングの本やネットの情報で学び続けられるやる気のある方や、もともとプログラミングが好きという方は、そこまでスクールに通う必要性はないようには思いますが、そうではない方は、プログラミングスクールに通った方が効率的でしょう。

プログラミングスクールに通うと学習モチベーションが維持できますし、分からないことがあった際にすぐに経験者に質問でき、その場で解決できるという仕組みは、プログラミングを学ぶ上ではとても効率的と言えます。

初心者のうちは分からないことが沢山ありますので、その分からないことを毎回ググって自分で調べていては、あまりにも膨大な時間がかかります。。

侍エンジニア塾の口コミ・評判・感想はどんな感じ?

続いて、侍エンジニア塾のネット上の口コミや評判をご紹介します。

侍エンジニア塾のポジティブな口コミ

侍エンジニア塾のネガティブな口コミ


侍エンジニア塾のネット上の口コミを調べてみると、もちろん良い口コミもありますが、実際のところは、あまり良くない口コミもちらほら見受けられます。

中には、侍エンジニア塾は少々過大広告すぎるといったような口コミもありました。しかし、過大広告の件に関しては、結局は自分次第かとは思われます。

どこのプログラミングスクールに通っても、ある程度の自習は必要

どこのプログラミングスクールに通っても、結局はある程度は自分でやる気を持ってプログラミングを学習をしないと、プログラミングは身につきません。

大してやる気のないままどこかのプログラミングスクールに通って、魔法のようにプログラミングができるようになるのであれば、今頃日本はエンジニアで溢れていることでしょう…

そうではなく、プログラミングスクールを活用しつつ、自分でもある程度はプログラミングを学ぶ意欲がないと、結局はどこのプログラミングスクールに通っても、一生プログラミングのスキルは身につかないということだと思います。

ネット上には確かにネガティブな口コミもあるものの…

おそらくネット上に侍エンジニア塾のネガティブな口コミを書いている人々は、結局は自分でほとんど学習をしなかった人が大半なのではないでしょうか。

ただし、一応はこのようなネガティブな意見もあることは踏まえた上で、侍エンジニア塾の受講は決められた方が良いかとは思われます。

ですので、一番良い受講の決め方としては、実際に侍エンジニア塾の無料体験レッスンを受講した上で、自分が納得してから決めるのが一番良いでしょう。

侍エンジニア塾の無料体験レッスンへ

侍エンジニア塾の料金は?

そんな侍エンジニア塾ですが、気になる料金は、(今なら無料体験レッスンを受講で無料にはなりますが)入会金10万円+1ヶ月コースで168,000円〜となっています。

ただし、侍エンジニア塾は、全額返金保証付きです。


そのため、サービス期間終了後、きちんとカリキュラムを修了して学習目安時間程度学習した場合でも、プログラミングスキルが全く上達しなかった際には、全額料金を返金してもらえます。

ここで実際に、侍エンジニア塾の費用を、他のプログラミングスクールの料金と比較して検討してみます。

侍エンジニア塾の費用を他のプログラミングスクールと比較

スクール名 料金(1ヶ月の場合)
テックブースト
(口コミはこちら)
99,800円〜(社会人)※学割あり(期間3ヶ月〜)
>>公式サイトで詳細を見る
ウェブキャンプ
(口コミはこちら)
118,000円〜(社会人)、59,800円〜(学生)
>>公式サイトで詳細を見る
テックキャンプ
(口コミはこちら)
128,000円〜(入会金)→ その後、月額12,800円
>>公式サイトで詳細を見る
テックアカデミー
(口コミはこちら)
129,000円〜(社会人)、89,000円〜(学生)
>>公式サイトで詳細を見る
コードキャンプ
(口コミはこちら)
148,000円〜(2ヶ月の間に20回受講が可能)
>>公式サイトで詳細を見る
侍エンジニア塾
(公式HPはこちら)
168,000円〜
>>公式サイトで詳細を見る

上記は、主要なプログラミングスクールの1ヶ月の料金の比較です(コードキャンプの場合は2ヶ月の間に20回受講です)。

侍エンジニア塾はマンツーマンレッスンということもあり、テックブースト(渋谷教室で3ヶ月の短期集中)や、テックキャンプ(東京・大阪・名古屋の教室でオンラインテキストを自習し、不明点をメンターに質問)よりも、若干費用は高くなっています。

ですので、マンツーマンレッスン形式にそこまで拘りがない方は、教室でオンラインテキストを自習しつつ、都度分からないところを聞く形式の、テックブーストやテックキャンプなどのプログラミングスクールの方が良いでしょう。

テックブーストは3ヶ月でしっかりプログラミングスキルを習得


1ヶ月の料金が一番安いテックブーストは、最初の2.5ヶ月でHTML/CSS/Ruby/Ruby on Railsなどの基礎を学べて、最後の2週間でAI or IOT or Blockchain技術の基礎が学べる、3ヶ月の集中型プログラミングスクールです。

1ヶ月では物足りないし、半年では長すぎる…という方にはテックブーストは適しています。また、テックブースト受講生は、渋谷のマークシティのコワーキングスペースも無料で利用ができますので、渋谷から近い方などには利便性は高いでしょう。

なお、テックブーストは現役のキャリアメンター、エンジニアによる無料カウンセリングがあります。筆者の友人も受講前にカウンセリングを受けていましたので、検討中の方は、まずは無料カウンセリングを受けてから決められるのがおすすめです。

テックブーストの無料カンセリングへ

テックブーストの口コミへ

完全オンラインのプログラミングスクールを受講するなら?


侍エンジニア塾はオンライン受講も提供していますが、そもそも完全オンラインのプログラミングスクールを希望される場合は、1ヶ月あたりの費用が安い、コードキャンプ(CodeCamp)を検討されても良いでしょう。

コードキャンプは、完全オンラインのマンツーマンレッスンになります。講師は全員現役のエンジニアで、自分で好きな講師を選ぶことができます。

コードキャンプの値段は148,000円〜となっていますが、こちらは2ヶ月の間に20回受講が可能ですので、1ヶ月あたりにすると74,000円です。

コードキャンプは上場企業が運営していることもあってか、毎日無料体験をやっていますので、「オンライン受講ってどうなのかな?」と不安に思っている方は、一度無料体験を受講されてから決められるのがおすすめです。

コードキャンプの無料体験レッスン予約へ

コードキャンプ(CodeCamp)の口コミへ

プログラミングスクールの侍エンジニア塾が向いている人


以上を踏まえまして、侍エンジニア塾には下記のような方が向いているかと思われます。

  • キャリアチェンジを考えている20代~30代の会社員/OLの方
  • 将来的にフリーランスになって、働き方をしたい方
  • 副業の収入を得たい主婦の方
  • プログラミングスキルを時間のある時に身に付けたい学生の方

渋谷や恵比寿近辺へのアクセスが良い方などは、一度侍エンジニア塾の無料体験レッスンの受講を検討されてみてはいかがでしょうか?

侍エンジニア塾の無料体験レッスンへ

侍エンジニア塾の無料体験レッスンの内容


なお、侍エンジニア塾の無料体験レッスンでは、最短でプログラミングスキルを学べるノウハウなども教えてもらえます。

ですので、侍エンジニアの無料体験レッスンは、現在侍エンジニア塾の受講を検討されている方だけでなく、他のプログラミングスクールと比較検討したい方や、そもそもプログラミングってどうやって学べば良いの?と疑問をお持ちの方などにも適しています。

実際に教室の様子などは、その場に行ってみないと分からないことも多いです。

筆者も実際にプログラミングスクールの受講を決める際には、テックキャンプの無料説明会など、いくつかプログラミングスクールの無料体験を受講しました。

侍エンジニア塾の無料体験レッスンは、青山のサテライトオフィスだけでなく、オンラインでも受講することが可能です。

ですので、これからプログラミングスクールを決めようという方は、受講してから後悔しないように、一度侍エンジニア塾の無料体験レッスンも受講してから、どこのスクールで受講をするかを決めてみても良いのではないでしょうか?

侍エンジニア塾の無料体験レッスンへ

20代向けおすすめプログラミングスクール
30代未経験エンジニア転職におすすめのプログラミングスクール