おすすめプログラミングスクール

DIVE INTO CODE AIコースの評判は?3ヶ月99.8万円のプログラミングスクールを比較

渋谷のプログラミングスクールDIVE INTO CODEの口コミです。

DIVE INTO CODEのAIコースや、DIVE INTO CODEの即戦力コースの評判を、他のプログラミングスクールのサービスや料金と比較し、メリット・デメリットをご紹介します。

プログラミングスクールDIVE INTO CODEの口コミや評判は?

完全未経験から転職を目指すプログラミングスクール として、DIVE INTO CODEの評判は、同じく渋谷にあるWebCampProTECH::EXPERTと並んで高いです。

ただし、そもそもの前提として、結局どこのプログラミングスクールに通ったとしても、受講後に自分でプログラミングを学習・実践し続けない限り、プログラミングスキルは身につかないという部分はあります。

そのため、基本的にはDIVE INTO CODEも含めてですが、就職支援型のプログラミングスクールは、ある程度やる気のある方向けです。

DIVE INTO CODEのExpert AI コースとは?


Dive Into Codeは、①即戦力コース、②エキスパートAIコース、③DIC Railsチュートリアルコースを提供しています(現在はオンライン受講のサービスは提供していません)。

その中で、エキスパートAIコースは、AIエンジニアとして必要な知識、考え方を実践的に学習し、課題解決力を身につけた、本物のAIエンジニアを目指すコースです。

DIVE INTO CODEのAIフルタイムコースは、4ヶ月ほどフルタイムでプログラミングやAIについて学んで、最先端のAIエンジニアになることを目的としています。

それでは続いて、そんなDIVE INTO CODEのAIコースと、他の代表的なAIを学べるプログラミングスクールの料金やサービスを比較してご紹介します。

DIVE INTO CODE(AI)と他プログラミングスクールとの料金比較

スクール名(公式HP) 概要
DIVE INTO CODE
(エキスパートAIコース)
・期間:3ヶ月(10:00~19:00)
・料金:998,000円
・形式:渋谷教室へ通学 + チーム実践形式
・備考:受講前に事前課題あり
Aidemy
(アイデミー)
・期間:1ヶ月
・料金:179,980円〜(全額返金保証付き)/ 159,980円〜(学生)
・形式:オンライン学習+メンタリング(週2)
・詳細:Aidemyの口コミはこちら
TECH::CAMP
AI(人工知能)入門
・期間:1ヶ月(AI入門以外のコースも受講し放題)
・料金:入会金128,000円→その後月額12,800円(初月無料)
・形式:全国の教室で自習形式 or オンライン学習
・詳細:TechCampの口コミはこちら
TechAcademy
AI(人工知能)コース
・期間:1ヶ月
・料金:129,000円〜
・形式:オンライン学習+メンタリング(週2)
・詳細:TechAcademyの口コミはこちら
Tech Boost
(AI/IOT/Blockchain)
・期間:3ヶ月(最後の2週間でAIコースの選択が可能)
・料金:月額99,800円〜(3ヶ月受講必須)
・形式:渋谷教室へ通学+24時間オンライン質問可能
・詳細:TechBoostの口コミはこちら

DIVE INTO CODEのAIコースは、AIに特化していることもあり、それなりに費用が高くなっています。

なので、がっつりやりたい人には向いていますが、基礎だけやりたい方の場合はTECH::CAMPやTechAcademyなどの入門コースを受講されるのが良いでしょう。

もしくは、もう少しリーズナブルにがっつりAIについて学びたいということでしたら、4週間で179,880円〜受講できる、完全オンライン型のAidemy(アイデミー)を利用されるのが良いでしょう。

Aidemyの公式サイトへ

Aidemyの口コミへ

就職支援型プログラミングスクールの料金と徹底比較

スクール名(公式HP) 概要
DIVE INTO CODE
(公式HPはこちら)
・料金:6ヶ月 298,000円
・形式:渋谷教室へ通学 + チーム実践形式
・対象:縛りなし
・備考:受講前に事前課題あり
WebCampPro
(公式HPはこちら)
・料金:6ヶ月 400,000円
・形式:渋谷教室へ通学 + チーム実践形式
・対象:原則20代(30代は要相談)
・備考:3ヶ月以内に転職・就職できない場合は全額返金
・詳細:WebCampProの口コミはこちら
TechCamp Expert
(公式HPはこちら)
・料金:2.5ヶ月 398,000円(完全オンラインなら298,000円)
・形式:渋谷教室へ通学 + オンライン自習形式
・対象:原則20代(30代は要相談)
・備考:2週間無条件返金保証+就職成功保証あり
・詳細:TechCampExpertの口コミはこちら
CodeCampGATE
(公式HPはこちら)
・料金:約2ヶ月 198,000円
・形式:オンラインのマンツーマン(自分で講師を選べる)
・対象:30歳未満(社会人経験必須)
・備考:一定条件をクリアして就職に成功すれば全額返金あり
・詳細:CodeCampの口コミはこちら
【完全無料】
エンジニアカレッジ

(プログラマカレッジ)
・料金:1〜3ヶ月 完全無料
・形式:霞ヶ関教室へ通学 + チーム実践形式
・対象:20〜29才で東京・神奈川・千葉・埼玉に在住の方
・備考:正社員のITエンジニアに就職したい方のみ
・詳細:エンジニアカレッジの口コミはこちら
【完全無料】
GEEK JOBキャンプ
(公式HPはこちら)
・料金:最短1ヶ月 完全無料
・形式:九段下教室へ通学 + 個別指導形式
・対象:高校卒業〜29才で主に東京で就職を考えている方
(但し、学生の場合は選考を受けれる企業に縛りあり)
・備考:ITエンジニアへの就職・転職意欲がある方のみ
・詳細:GEEKJOBキャンプの口コミはこちら

続いて、DIVE INTO CODEは即戦力コースという、エンジニア就職支援型のプログラミングスクールも提供しています。

こちらのサービス内容を他のプログラミングスクールと比較すると、料金については、完全無料のエンジニアカレッジやGEEK JOBキャンプなどよりは、高くなります。

エンジニアカレッジやGEEKJOBキャンプは、受講生を企業に紹介することでお金をもらうビジネスモデルで成り立っているため、完全無料でプログラミングを学べます。

ただし、両方とも受講対象は一都三県の20代の方向けです。ですので、すでに30代以上の方などは、DIVE INTO CODEの即戦力コースが向いているでしょう。

また、6ヶ月の通学形式で比較をすると、DIVE INTO CODEの即戦力コースは298,000円ですので、WebCampProの400,000円よりは安い値段となっていることがわかります。

AIエンジニアとして転職するには、どのくらいの学習が必要?


プログラミング未経験から学習を始めた場合で、エンジニアとして転職を達成するためには、Expert AI Courseで1000時間の総学習時間が必要となります。

英語などの語学学習と同じように、より深い知識を身につけるためには、さらに多くの学習時間が必要とはなりますが、一旦は1000時間が目安と言えるでしょう。

また、DIVE INTO CODEの即戦力コースも、500時間以上は総学習時間の目安となっています。

AIエンジニアになるための学習の進め方は?

学習の具体的な進め方としては、週6で10:00-19:00、東京のプログラミングスクールへ通学する形となります。

オンライン学習サービス「DIVER」上のテキストを元に、プロジェクトベースの課題へ取り組みます。何かわからないことがあれば、「DIVER」上でいくらでも質問は可能です。

自習室にはメンターが常駐しているため、わからないことがあれば直接質問することも可能です。また、テキストの中で重要な箇所については、講師による授業もついています。

DIVE INTO CODEは東京で無料説明会を開催中


以上になりますが、DIVE INTO CODEは随時無料の説明会を開催しています。

現在AIコースの受講を検討されている方や、即戦力コースに興味持った方などは、まずは一度無料説明会に参加して、不安点などを質問されてみてはいかがでしょうか?

DIVE INTO CODEの無料説明会へ

ABOUT ME
編集部
編集部
主に東京で完全無料のプログラミングスクールや転職でおすすめのプログラミングスクール、ウェブデザインスクールやコーチング式ビジネス英会話スクールなどの体験談や口コミ情報をお届けしています。
20代向けおすすめプログラミングスクール
Rubyプログラミングスクール比較