KENスクール

KENスクールの評判は?新宿/池袋/北千住/横浜校のメリット・デメリット・料金比較

老舗パソコンスクール・パソコン教室のKENスクールの口コミです。

KENスクールを受講するメリットとデメリット、他スクールとの料金比較などを通じて、KENスクールの受講がオススメな人をお伝えします。

KENスクールを受講するメリットは?

KENスクールは、開校28年以上の実績があるパソコンスクールです。パソコンスクールと言いつつも、実際にはパソコン以外にも様々なコースを提供しています。

そんなKENスクールを受講するメリットは、主に下記の点が挙げられます。

  • IT業界未経験者の就転職に強い
  • 個別指導スタイルのため挫折しづらい
  • 好きな時間帯に好きな校舎で受講が可能
  • コースの種類が豊富

個別指導スタイルで、通学時間もフレキシブル、そして未経験者の就職や転職に強い点が特徴です。

実際に提供しているコースは本当に様々で、基礎的なパソコンスキルだけでなく、プログラミングやデザインなどのコースも多く提供しています。

KENスクールが提供するコースの種類は?

コース名 概要
Web・DTPデザインコース 講師は現役プロのクリエイターが務め、最新のデザインの技術と知識、考え方を教えてもらえるコース。
プログラミングコース 主にプログラムの未経験者から就職を目指す方が対象で、基礎知識を徹底的に個別指導してくれるコース。
ネットワークコース 専用の機材である「ルータ」や「スイッチ」という専門機器を取り扱い、豊富な実機研修を通じてネットワークエンジニアとしての就業を目指すコース。
CADコース 初心者で製造業やものづくりを仕事にしたいと思っている方向けの、CADを基礎から身に付ける事ができるコース。
オフィスコース Word・ExcelなどOfficeアプリケーションの操作スキルを向上させたい、Microsoft Officeなどの資格を取得し就職に役立てたいといった方向けの様々なコース。

上記がKENスクールが提供しているコースですが、プログラミングやデザインなども深く学ぶことができます。

また、校舎も新宿本校、池袋校、北千住校、横浜校、名古屋校、梅田校、札幌校、福岡校にあります。

そのため、地方にお住いの方でも通学が可能な場合が多く、また、主要都市の主要な駅から通いやすいと言えるでしょう。

KENスクールを受講するデメリットは?

一方、KENスクールを受講するデメリットは、受講するコースによっては若干料金が高い点です。

例えば、プログラマーやエンジニアへの就職や転職を目指すプログラミングスクールの中には、完全無料のプログラミングスクール(後述)も存在します。

そのため、ネットワークコースやCADコースを受講するのであればKENスクールを利用するのは良いのですが、プログラマーやエンジニア転職を目指すのであれば、費用面では損をしてしまう可能性があります。

例えば、下記のような完全無料のプログラミングスクールは、企業に受講生を紹介することで収益をあげるビジネスモデルのため、受講生の費用は完全無料となっています。

完全無料プログラミングスクール(就職支援型)の一覧

スクール名
(公式サイト)
概要
(料金・形式・受講対象など)
【完全無料プログラミング研修&就活塾】 ・料金:完全無料でプログラミング研修+就職支援
・対象:20〜29才で東京・神奈川・千葉・埼玉在住
・形式:霞ヶ関教室へ通学(1〜3ヶ月で受講)
・備考:正社員のITエンジニアに就職したい方のみ
・詳細:プログラマカレッジの口コミへ
GEEK JOBキャンプ
・料金:完全無料でJava/PHP/Ruby学習+就職支援
・対象:高校卒業〜29才で東京で就職希望の方
・形式:九段下教室へ通学 + 個別指導(最短1ヶ月)
・備考:ITエンジニアへの就職・転職意欲がある方のみ
・詳細:GEEKJOBキャンプの口コミへ
ネットビジョンアカデミー ・料金:完全無料でネットワークエンジニア就職支援
・対象:18〜30才で入校2か月目に転職活動可能な方
・形式:中野教室へ通学 + 個別指導(2ヶ月)
・備考:期間中90%以上出席できる方のみ
・詳細:ネットビジョンアカデミーの口コミへ
0円スクール ・料金:完全無料でJava研修+就職支援
・対象:18〜35才の方
・形式:教室へ通学 + 個別指導(最短3ヶ月)
・備考:東京・札幌・大阪・仙台・神戸・福岡教室
・詳細:0円スクールの口コミへ

そのため、一都三県在住の20代で未経験からプログラマーに転職したい方は、プログラマカレッジ(【完全無料プログラミング研修&就活塾】)を利用された方がお得です。

他にも、PHP/Java/Rubyのどれかを選択して集中で学びたい方は、東京で就職を目指す20代向けの【GEEKJOB 転職コース】を利用されるのが、費用面では一番安いでしょう。

他にも、資格取得やネットワークエンジニアを目指すのであればネットビジョンアカデミー、30代以上であれば無料でJavaを学べる0円スクールが安さの面ではおすすめです。

パソコンスクールのKENスクール受講が向いている人


以上のようなメリットとデメリットがありますが、KENスクールは受講するコースによっては十分安いスクールです。

コースの種類も豊富ですので、すでに自分が学びたいコースがある方などには、KENスクールは適しています。

他にも、

  • 初心者や未経験者の方
  • 短時間などフレキシブルな受講スタイルが良い方
  • 仕事と家庭の両立をしながらスクールに通いたい方
  • 転職や就職のサポートが充実しているスクールが良い方
  • 駅から近く通いやすいスクールが良い方

などは、KENスクールの受講が適していると言えるでしょう。

就職サポートならKENスクール

KENスクールは無料資料請求+カウンセリングあり


最後に、KENスクールの場合は、公式サイト(パソコン教室ならKENスクール)から無料の資料請求ができます。

また、KENスクールは無料カウンセリングも提供していますので、資料請求後、実際にカウンセリングを受講されるのがおすすめです。

公式サイトからお名前やメールアドレスなどを入力後、メールアドレスに【申込確認】メールが送信されます。

その後、無料カウンセリングの予約日に関して、KENスクールの担当者から再度メールが届く形となっています。

就転職の資格ならKENスクール

20代向けおすすめプログラミングスクール
30代未経験エンジニア転職におすすめのプログラミングスクール