ノマドワーカー必須の持ち物6選!PCはMacbook Airが良い理由

筆者はかれこれ2年近くノマドをしていますが、ノマドワーカーに絶対的に必要なアイテムというのは、正直そんなに多くないです。

ノマドワーカーにはミニマリストの人も多いですし、極論パソコン一台あれば良い訳です。

なので今回は、必須アイテムを6つにまで絞ってお伝えしますので、これから国内や海外のノマドワーカーを目指す方などは参考にしてみてください。

ノマドワーカーの持ち物①:Macbook Air

まず、一番おすすめのパソコンは「MacBook Air」です。というか、ノマドワーカー(特に海外ノマド)におすすめできるのはMacbook Air一択だと思います。

ごりごりのWebサービス開発とかしないのであれば、別にMacbook Proである必要性もないと思っています。いかんせんMacbook Airの方が軽いので、移動に適しています。

ネット上にはいくつかノマドワーカーにおすすめのPCを並べている記事がありますが、絶対使ったことないと思います。

筆者は実際にこれまでLenovoや東芝、HPなど様々なPCを使ってきましたが、一番耐久性がよく、かつ軽くて色んな作業ができるのは、やはりAppleの「MacBook Air」であるという結論に至りました。

また、筆者は「MacBook Pro」も保有していますが、「MacBook Air」の方が当然軽いので、海外ノマドをする際は特にAirをお勧めします。

Macbook Proを自宅で使うのはありです。

これもノマドをしてみるとわかることですが、正直「Macbook Air」でも、持ち運びながら海外旅行したり海外で移動するのは結構重くて大変です。

ですので、基本的に旅をする際はスマホメインで大半のことは終わらせて、ホテルなどの宿泊場所でPC作業をするのが無難です。

特にMacbook Airなどを炎天下の元に持ち運びとかしようもんなら、「しゅーっ」みたいな音をたてだすこともありますので、非常に危険です。

海外で観光しながらノマドしたい方には「MacBook Air」をおすすめします。続いて「付属用品」として、あった方が良いのは以下のグッズです。

ノマドワーカーの持ち物②:覗き見防止フィルター

ついつい忘れてしまいがちですが、「のぞき見防止フィルター」は本当に合った方が良いです。

まあ海外でノマドする時はそこまで気にしなくても良いんですが、国内のカフェでノマドをする時なども人によってはあるかと思いますので、その際は確実にあった方が良いでしょう。

いつどこで誰が見ているかわかりませんからね。機密情報を扱う方はノマドには多くはないかもしれませんが、あって損することはありません。

ノマドワーカーの持ち物③:PCケース

続いてあった方が良いのは「PCケース」です。

まあケースの種類自体は好みなところもあるので、ゴム製の硬いやつでもいいかもしれません。

筆者は実は以前はゴム製のケースを使っていましたが、カバンに入れる際に幅をとるのでやめました。

今ではこのような綿素材の「PCケース」方が見た目も好きなので、こちらを好んで使っています。綿素材は普通に長持ちするのでお勧めです。

ケースに関しては、本体を保護するのはもちろん、Macの充電器を包んでおかないと壊れる可能性が高いので、購入をお勧めしておきます。

それと、本体も知らずしらずの間に鞄に入れておくと傷つくので、まあノマドに限らず「PCケース」は持っておいても良いんじゃないかなというところです。

ノマドワーカーの持ち物④:海外旅行用に変換プラグ

これは海外ノマドの話ですが、ヨーロッパをノマドする時などには確実に「海外旅行用変換プラグ」はあった方が良いです。

最悪海外現地でも買えなくもないんですが、アジアと違ってヨーロッパをノマドすると物価も高いですし、日本で購入しておいた方が無難です。

ちなみにこの「変換プラグ」は世界200カ国以上対応の変換プラグで、A型、O型、C型、BF型、SE型に対応しています。

とてもコンパクトですので、一つ持っているとかなり便利かと思われますし、これがないと海外ノマドは無理かと思います。

ノマドワーカーの持ち物⑤:携帯のポータブル充電器

モバイルバッテリー」は絶対にマストです。携帯チャージャーがないと、特に海外旅行中は死にます。

携帯使えないと地図もわかりませんし、写真もとれないですし、ブログもかけないですし、連絡もとれないですしと、最悪の状況に陥ります。

もちろん海外であってもどこかカフェなどに入れば充電はできますが、わざわざ電源があるカフェを探すのが大変です。

ちなみに海外旅行の際に注意しなければいけないのは、絶対にキャリーバックに携帯の充電器をいれておくなということです。

筆者は以前北京のトランジットで海外旅行した際に、北京のトランジットで充電器を抜かれ、かなり痛い目に合いました。

海外旅行する際には、「モバイルバッテリー」は手持ち鞄にいれておきましょう。

ノマドワーカーの持ち物⑥:Wifi(WiMAX)

ノマドワーカー
最後に当たり前ですが、Wifiです。最近はWifiを提供するカフェも増えてきましたが、毎回毎回カフェのWifiを使うのは手間ですし、回線も安定しません。

国内のWifiで一番お勧めなのは、Wimaxです。 Wimaxは使い放題で安いのでお勧めです。正直Wifiは使い放題じゃないとノマドワーカーはやってられません。

ノマドになりたい方は「Wimax」一択で、それ以外はないです。

【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円で使えて、最大32,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

ちなみに海外ノマドの際は、筆者は結構Wifiがあるホテルなどに滞在することも多いので、それ以外は実際は「携帯の国際ローミング」で対応してしまうことも多いです。

ただ、そこにあまりお金をかけたくない方は、最近は空港で受け渡しができるイモトのWiFiが便利ですのでおすすめしておきます。以上、ノマドワーカーの必須アイテム3つでした。

おすすめのビジネス英会話スクール
おすすめのプログラミングスクール

関連記事

クレジットカード

ゴールドカードのメリットはない?持つ意味はない?男性ホルダーの感想

日本だと幸せになれない?日本で生まれ育ったから自分は恵まれていると思った話

Think

海外ノマドのために仕事?労働でお金を稼ぐ時代は終わりました

ユーロの両替はどこですべき?海外ATMで現地通貨引き出しがオススメ

マネパカードは安全?手数料は安い?使う際の注意点は?どんな人におすすめ?

ノマドワーカー

ノマドワーカーという生き方をしても飽きるというのはある気がする